stereodynator928
ドイツ・シーメンス社が開発した「ステレオダイナミック-立体動的干渉波」


世界の総合サイエンスメーカーとして名高いドイツ・シーメンス社が
威信をかけて開発した「ステレオダイネーター928」は
世界の医療・リハビリテーション・スポーツ分野で大きな支持を得ています。
世界各国で活躍しているオリンピック選手や柔道家・プロ野球選手・
サッカー選手などの怪我やメンテナンスにこの「ステレオダイネーター」は
使用されています。
多様化する世界の医療ニーズに応えるために生み出された革新的な
技術を集約した物理療法機器こそ、【ステレオダイネーター928】なのです。

                        


「ステレオダイナミック-立体動的干渉波」とは、
3次元の干渉電流を応用しています。XYZの3点から異なる周波数の中周波電流を流すことで、
体内に立体的な電気の流れを生み出します。
患部でのダイナミックな電流の変移と強度の変化が電気刺激への慣れを減らし、治療効果の向上へと機能します。
また治療部位の深部と表層部を交互に刺激することができるのもステレオダイナミックの特徴です。
8000Hzという高い搬送周波数が今まで難しかった体内深部への治療を可能としました。高い周波数の電流は、
治療時の不快な刺激が小さいので電気治療が苦手な方にもお勧めです。
EMS

EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略です。

ジムカレント(筋力増強モード)
ジムトレーニング(筋力増強モード)
バーニングモード(脂肪燃焼)
の3種類のEMSがおこなえます。

筋肉の収縮には、必ず「脂肪」・「糖」がエネルギー源として
消費されます。
一般的なEMSは低周波を用いておこなっているので皮膚の表面にしか電気は流れません。
ステレオダイネーター928は3つの中周波で8000Hzの搬送周波数でより深部へ電気を送りこめるので、刺激部位周辺の顕著な引き締め効果が発揮されます。

超音波療法

超音波とは、
1秒間に100万回〜300万回の細やかな振動により、細胞を高速マッサージし、筋肉を暖め弛緩させます。ステレオダイネーター928には1MHzと3MHzを搭載しています。この超音波のエネルギーは、あまりにも高速なため体の痛覚がついていけず弱く感じられますが、手や指などでおこなうマッサージの数倍の圧力を深部組織に与えられます。また体の組織が自ら熱(ジュール熱)を伝達していくので、新陳代謝を促進し鎮痛効果や病変組織の治癒効果があります。
戻る